Entries

誤解のなきように

過去のバイトのことをいくつか書きました。
書いたのはまだ3種類だけど。
 (ゴルフ練習場の球拾い)
 (ティッシュ配り)
 (珍味の訪問販売)

これからも随時お話していきたいと思います。
期待してください。

好期待

だがここまで書いてふと思った。
皆さん、こう思ってないか?

村野さんって、
変なバイトばかりしてるな。


違う違う!


違う、そうじゃない

普通のバイトの方が圧倒的に多い。
私は善良な学生だったんですよ。
例えばこのようなもの、
・ファーストフード
・ファミレス
・工場の軽作業
・交通誘導
・スーパー
・家庭教師
 その他・・・。


でもね、
普通のこと書いても面白くないでしょ。
だから面白かったものをピックアップしてるだけ。
変なバイトマニアではありません。
くれぐれも誤解のなきように。

よくある誤解

思い出してみれば、
普通のバイトの中でも面白い話があるある!
ただ、書き方を考えないと迷惑をかける人が出てくる。
それだけは絶対にダメだ。
かといってぼやかしすぎると面白味がないし。
その辺が難しいところだ。

とにかく莫大な数のバイトをしました。
普通の人にはメチャクチャ面白いことでも、
私には普通に思えて見落としてる話もいっぱいある。
そういう話も思い出すようにしよう。
思い出したらブログの下書きに保存していきます。
そしていずれ公開だ!


近日公開予定

前売り券絶賛発売中!
プレイガイドへ!


(って違うだろ)

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪


励みのポチもお願いします(更新頑張っちゃいます)

○○○の紹介Ⅲ

続きの日記なので、前のものから見てください。

 ⇒ ○○○の紹介Ⅰ(2016/01/30)
 ⇒ ○○○の紹介Ⅱ(2016/01/31)

1人は無事逃げ去った。
もう逃げられない残りの私たち3人。
この先どうなるんだ・。
高校生にして怪しい仕事をすることになるのか。

恐怖新聞

3人は外に連れ出される。
スーパーの買い物カゴに珍味をたくさん持たされた。
ワゴンに乗せられ住宅地に連れて行かれます。
1人ずつ距離を置いて降ろされていきます。
3人が皆、別々な場所に降ろされたのは、
話をしてほしくはないからでしょう。

○時にまたここに来るから。

そう言ってオッサンは帰ります。

とりあえずやってみるか。
訪問販売なんて普通の高校生はしたことないぞ。
恐る恐る最初の家のインターホンを鳴らす。
玄関に出て来ないが、インターホンから返答が、

主婦:はい、どちらさま?
村野:こんにちは~、
    北海道の海産物の紹介で廻ってます。

主婦:あ、そういうのごめんなさい。
    北海道に親戚が居るもんで。


どの家も、
結構です。
いらないです。

或いは、
北海道に親戚が居るから。
と断られます。

なぜこの辺のに住む家の人たちは、
北海道に親戚が居るのだろう(笑)。

訪問販売お断り
このステッカーも嫌だったな(笑)。

売れない。
まったっく売れない。
それ以前に話さえも聞いてくれない。
社会に出てからは営業の天才と称された私です。
でもこの時はまだ純情な高校生。
しかも売るものがこれだもん。

たまに気のいいおばあちゃんが、
かわいそうだねぇ、
買ってあげるよ。

と言ってくれるのですが、
値段を聞くとやっぱり断られます。

さてここで問題です。

この珍味が一袋いくらでしょう?

一パック、今のスーパーでも500円ぐらいでしょう。
大きくて豪華なのでも1,000円ぐらいだ。
それが何とその時の値段で、

2,500円!

当時で2,500円だったんだから、
今だと5,000円ぐらいの感覚か?

これじゃ、誰も買わんだろ!

無理

かなりの家を廻ったけど諦めました。
数時間後、
ワゴンに乗って会社に戻りましたが、
3人の大学生も一つも売れなかったようです。

オッサンはブツブツ怒ってたけど、
そんなことこっちはもう知りません。

解放されたのが嬉しかった!

解放

報酬は0円でした。
むしろ交通費の分損しました。

このバイトは私にとって黒歴史です。
数少ない失敗談の一つです。
勉強になったと思うことにしました。

学生の方は引っかからないように。
アルバイトを探していたとしても、
「海産物の紹介」という言葉には注意してね。

注意ワード

この話は恥ずかしくて家族にさえ黙ってました。
友達にも言ってません。
なのですがブログで打ち明けちゃいました。

(33年の沈黙を破って公開!)

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

(p〃д〃q)


励みのポチもお願いします(更新頑張っちゃいます)

○○○の紹介Ⅱ

続きです。
まだの方は一応こちらを見て。

 ⇒ ○○○の紹介Ⅰ(2016/01/30)

思い切って部屋に入った。
競馬場に居そうなオッサンが2人。
何かの袋詰め作業をしてる。

その横に大学生らしき3名が居る。
居心地が悪そうだ。
私と同じバイト希望で来た学生のようだ。

お、君が村野君か。
あと一人来るから、そこに座ってて。


私は学生3人の横にある丸イスに座る。
残りの一人もすぐに来た。
オッサンは4人のバイトを集めて話し出す。

よしこれで全員揃った。
今日みんなにやってもらう仕事はこれだ。


オッサンは私たちに珍味の入った袋を見せる。
イカなどの水産物を加工してパック詰めしたものだ。
要するに珍味の訪問販売というのが仕事らしい。

珍味

何だよそれ、
アルバイトニュースには確か、、

♦ 北海道の海産物の紹介 ♦

って書いてあったぞ。

あ、それが珍味売りなのか。
(言葉巧みだな・・・・)

やりたくねーぞ、そんなこと。
店頭での販売か、サンプルを配るものかと思ってた。

最後に来た一番端の学生が立ち上がると猛ダッシュ!
机の上に置いてある自分の資料を掴んで、
すごい勢いで部屋から逃げて行った。

待てコラ!

オッサンは声を張り上げたがすぐに諦める。
慌てて机の上の資料をかき集めて、

君たちは大丈夫だよな!

オヤジ

残りの3人は逃げられなくなった。
私たちはどうなる!?

(次回は最終回)

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

((((;゚Д゚))))


励みのポチもお願いします(更新頑張っちゃいます)

○○○の紹介Ⅰ

アルバイト回想の第3弾です。

あ、過去に書いたアルバイト日記は、
カテゴリ―「アルバイト回想録」を見てね。


高校3年生の時でした。
他にもバイトをしてたのだがシフトに余裕がある。
その間の短期バイトを探していた。
日刊アルバイトニュースを駅で買って喫茶店に入る。
「短期欄」という項目のみ目を通す。
ページをめくってるうちに目に飛び込んできたのが、

♦ ○○○の○○○の紹介 ♦

期間は自由(一日から)と書いてある。
日程も好きに選べるらしい。
何という好条件だろう。

夢

お、これよさそうじゃん。

私はまだ何も知らない高校生。
一気に飛びついたね。
お金だっていいんだよ。

日給8千円以上可。

8千円以上ももらえるのか!

30年以上前の高校生には夢のようだ。
最後の“可”という文字が何を意味してるのか?
そんなこと当時は知らなかった。

捕らぬ狸の皮算用


捕らぬ狸の皮算用

もう私はお金を手に入れたつもりになっていた。
週3で入ってるバイトの方も辞めてこちらに専念しようか。
まだ始めてもいないバイトに希望が膨らむ。。。

金持ち

その場で電話して日曜日に行くことに決定した。
電話した時に「すぐに働ける?」と聞かれたので、
その日から仕事をする気でやる気満々。
朝早く池袋西口の会社に向かいました。

池袋の西口は(怪しい)繁華街です。
住所を訪ねると、この暗いビルらしい。
めちゃくちゃ汚い雑居ビルだ。

雑居ビル

あれれ、
私のイメージとずいぶん違う。
でも名前や電話番号、学校名も伝えちゃった。

行くしかない!

ビルに入った。
とたんに甘~い匂いが漂ったのを覚えてる。
ちょっと甘酸っぱいような感じでもあった。
あれは何だったのだろう?
エレベーターもゆっくりで止まってしまいそうだ。
不安はさらに大きくなる。

ついにその部屋の前に到着。
見るからに、

怪しい、
実に怪しい!


怪しい 不安

不安はあるのだが、

思い切ってインターホンを押した。

(次回に続く)

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

((((;゚Д゚))))


励みのポチもお願いします(更新頑張っちゃいます)

ティッシュ配り③

手探りで始めたティッシュ配りのバイト。
大変なことになってきました!

 ⇒ ティッシュ配り①(2016/01/11)
 ⇒ ティッシュ配り②(2016/01/12)


ティッシュを配布中の私たちに警官が近づいてくる。

ちょっと君たち、
道路使用許可取ってるの?


道路使用許可?
そういうのはもっと大げさなことならそういうのが必要だと思ってた。
でも、「ちょっとディッシュを配るぐらだから」と思ったのが甘かった。
申し訳なさそうに謝る私たち。
2名の警官は私たちを確認すると、

まぁ、変な人たちじゃないようだし、
ちゃんと許可を取ってからにしてね。


女性警察官
どうせならこんな女性警察官がよかった。

どのように許可を取ればよいかを聞きました。
ひとまずこの日は退散です。
ティッシュを倉庫に戻して会社に行かないと。。

~道路交通法第77条~
「3か月以下の懲役、又は5万円以下の罰金」


こんなことで捕まりたくはありません。
(つかまるのは悪質な場合でしょうが)
(とにかくルールは守りたいです)

翌朝、管轄の警察署に許可を申請に行きました。

警察署

どのようなものを配るのか、実物も持って行かねばなりません。
どこで配るかを記した地図もちゃんと用意しました。
そして警察署で所定の申請書を記入しました。
手数料として2,000円(2,500円だったかな?)を払った記憶があります。
(この辺はうろ覚えだ)

この日は申請のみです。
後日改めて「道路使用許可証」を取りに行きました。
こうして手に入れた「道路使用許可証」なのだけど有効期限がついてます。
許可された日から15日間なんです。
短いぞ!
もっと長くしてくれてもいいじゃんか。

文句

何はともあれ、
ティッシュ配り再開です。

今度は堂々とできるぞ。

威風堂々

そうなんだけど、

その後も色々あったんです。

(次回に続きます)

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

許可 ☆⌒c( ̄▽ ̄) オッケー


励みのポチもお願いします(更新頑張っちゃいます)

Appendix

台湾上機派紫微斗数

最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも台湾上機派は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける台湾上機派紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/

ほのぼの時計

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

本日の残り時間

フリーエリア

Extra

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事

トータル来訪者数

今ここを見ている人は

現在の閲覧者数:

年別アーカイブ一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる