Entries

よく居る人ではありますが・・・

変わった電話がありました。
この方は私は鑑定したことも無いですし、お会いしたことさえも無く、突然の電話でした。
「風水グッズを置いてるんですが少しも効果が出ません。どうしてでしょうか?」という内容です。
某有名風水師に鑑定を受けてグッズを勧められたそうです。
言われた通りにしているのにまったく金運が上がらないと、何故だか私に怒っています。
その風水師に直接言えばいいのにと思いながらも、一方的に話を聞かされました。
「もし他に効果が出るやり方があるなら村野先生の風水鑑定を受けたい」とのこと。
ちなみに“某風水師”は私の知る限りしっかりしている方です。
この方がいい加減なことを言うとは思えません。
グッズを置く時期や場所などもちゃんとした法則に則って指導されています。
話しているうちに感じましたが、要はその方がヘタレなんです。
某風水師も、多分何を言ってもムダだと思って割り切って鑑定したのだと思います。
こういう人は占いに来てはいけません。
鑑定さえ受ければ努力はしなくても良くなると思っているからです。
 (とはいえ世の中は“これさえ買えば良くなる”と煽るだけの悪徳風水師も多いのですが…)
話を聞くと、40代で無職、今まで仕事もバイトもしたことが無いそうです。
では親がお金持ちなのかと思ったら、何と年金暮らしの親のすねをかじっている様子でした。
風水グッズさえ置けばお金が入ってくると本気で思っているようです。
仕事もしないで、どこから入ってくるんでしょうか(笑)。

私は効果だけを願って努力をしないタイプの人は鑑定をお断りしています。
結局はその人のためになりませんから。
ですから、その方には「風水以前に、まずは頑張って仕事を探しましょう」みたいな話をしました。
そしたら「そんな話聞きたくありません。どこに何を置けばお金が入ってくるのかを知りたいんです。」
その上「もういいです。他の先生に頼みます。」といって電話を切られてしまいました。
いやー、ビックリしました。
この人、次はどの先生に電話をするんでしょうか?
  

ほのぼのメール♪

鑑定依頼以外にも、色々なメールを頂きます。
新宿に場所を移してからはさらに多くなりました。
占いとは、まったく関係のない日常の報告を綴ったメールです。
人によって内容はさまざまです。
たとえば・・・、

お見合いパーティに出た内容を毎回リポートしてくれる人。
飼い猫に子供が生まれたと日々画像付きで成長日記を送ってくれる人。
美味しい店を見つけるたびにその場からメールで知らせてくれる人。
「先生、今やってるTV面白いですよ」とメールや電話をくれる人。
彼からプロポーズを受けたので嬉しくてメールをしました!なんてのもあります。

笑えるメール、真剣に読まねばメール、何だかな~と思うメールまで実にバラエティー。
鑑定の申し込みではないし、どうでもいい内容なんだけど、私はとてもとっても嬉しいです。
だって、家族でも恋人でもないのに、いつも私のことを気にかけてくれているんですから。
それらを読むたびに暖かいものに包まれ「ほのぼの」とした気分になります。
私はこれらのメールによってエネルギーをチャージします。
ユンケルもタフマンもリゲインもいらないです。
素晴らしい元気の源をありがとうございます。
 

紫微斗数とは?

「紫微斗数って何ですか?」と聞かれることがあります。
このブログを読んでる方はもちろんご存知だと思います。
日本での知名度はまだまだなので“しびとすう”という読み方から「死んだ人を占うんですか?」と聞かれたという冗談のような話までありました。
紫微斗数とは生年月日をデータとして人の内在する能力、吉凶禍福を算出する占術です。

紫微斗数にも色んな流派があります。
私の学んだ台湾上機派ではまず「何をするために生まれてきたのか?」を導き出します。
次に「どう生きればよいか」を考えます。
そのために「いつ、何をすればいいか」を解読します。

自分の中の潜在的な能力に気づけばやる気が出てくるはずです。
“自分を生きる”ために、今、何をすればいいのかをはっきりさせることが大切なのです。
鑑定ではこういったっことを伝えるようにしています。

「子供が生まれたので紫微斗数で鑑定してください」といらっしゃる方も多いです。
同じ努力をするならば方向性をはっきりしておくほうが無駄がありません。

最近はニートの相談も多くなってきました。
ご両親につれられてくるのですが「社会と自分の融合」を命盤から読み出して説明してあげると顔つきまでとても明るくなります。

相性判断では「史上最強」の力を発揮します。

私は方位についても紫微斗数を使いますし、能力開発法にも応用してます。
紫微斗数は本当に“使える占い”です。

「自分をもっと活かしたい」という方はぜひとも紫微斗数を活用してください。
必ず期待にこたえてくれる占術です。
 

Appendix

台湾上機派紫微斗数

最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも台湾上機派は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける台湾上機派紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/

ほのぼの時計

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

フリーエリア

Extra

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事

トータル来訪者数

今ここを見ている人は

現在の閲覧者数:

年別アーカイブ一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる