Entries

音のシャワー♪

鑑定室の天井のライト。
お洒落なスポットライトをつけてました。

スポットライト

綺麗だけど段々飽きて来た。
そろそろ変化がほしい。
LEDに変えたかったけど、それだけでは面白みがない。
そんな時にふと思い出した。

そうだ!それならば、
ライトにスピーカーをつけよう!


一昨年ぐらいに雑誌でそんなものをみたことがある。
天井の四隅に設置するのではない。
鑑定室は賃貸だし、大掛かりな工事はできない。
ライトからスピーカーをぶら下げるものでもない。
天井とライトの間にスピーカーを挟むといった形です。
シーリングスピーカーというものらしい。
このパンフレットを見てください。

 スピーカー

天井のスピーカーから部屋全体に音楽が広がる。
これはよさそうだ。

カフェのBGMのよう。

360度サウンド

今月の12日ビックロに行きました。
まずはLEDライトを選ぶ。
同時にこのシーリングスピーカーを購入した。
スピーカーには2種類あるらしい。
通常の音楽再生用だけではなくワンランク上のものだとTVの音も飛ばせるらしい。
「どうせなら」と上位機種を注文したが、こちらだと取り寄せになる。
そういう訳でこの2週間ワクワクしていた。

それが今日届いた♪

届いた

予想通り大きな荷物だ。
さっそく設置してみよう。

音楽はBluetoothでアイフォンから飛ばせる。

いい感じ。
まるで天の声。
ポッドキャストもこの「天の声」で聴いています。
一段と高級感が出てくるのがたまらない。

音楽

これ、超お勧め!

体験したい方は来た時におっしゃってください。
すぐにスイッチ入れます。

素敵な音に包まれてみて♪


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

ヾ|*´・ω・|q

最悪を想定して

プラス思考で生きています。
今は確かにそうなんですが、
昔はマイナス思考の王者でした。

「どうしよう」
「不安だなあ」
「逃げ出したい」
「できるわけがない」
「いいよな、あいつは」


こんなことばかり考えてたと思う。

悩み

それがどうしてプラス思考になったのか?
それは、
マイナス思考を突き詰めたから。

10代の頃。
本を読んだり著名人にお会いして学んだこと。
「行動しないと始まらない」
至極当たり前の事でした。
それはわかった。
わかりきるぐらいわかったんだよ。
しかしできないんだ。
恐くてたまらないんだ。
行動する勇気がまったく湧かないんだからしょうがない。
頭の中では「行動しないと始まらない」ということは理解してはいた。
常に堂々巡りの日々だった。

どうしよう

そこでこう考えた。

とりあえず開き直ろう!

一番最悪な場面を想定します。
まずは開き直りです。
開き直った後ならば、対応策を立てられます。
「イザとなってもこれで済むんだ」
 と考えられればとても楽です。


ハッピー

今でも問題が起こった時は瞬時に開き直ります。
例えば、

「たかが○○じゃん」
「命まで取らないし」


最悪を想定してから解決策を考えます。
開き直った後はとっても楽~♪

≪ここがポイント≫
ずーっと開き直らないこと。
開き直りは“一瞬”にする。
その後はすぐに対応策を考える。


楽になった


最近、坂上忍さんの本を読みました。
235ページに似たような考え方が書かれていました。

力を引き出すヒント.
「力を引き出すヒント」東邦出版

「ポジティブ思考に解決はない」
坂上忍さんも、まず最悪を想定してから解決策を突き詰めるんだって。

そっか~、坂上忍さんもなんだ。
そうだったんだ~。

これもありなんだね。


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

(*´∀`)ノィョ―――ゥ☆彡

今日は春節♪

今、秘密基地としている場所にいます。
(秘密基地だから場所は秘密ね)
あらためて人生を練り直しています。

秘密基地


良き場所で最高の人生脚本を描いてます。
そして、
瞬時に脳にインプット。
毎年の私の行事なのだ。


目を閉じてゆったりとイメージング。
まるで海の中を泳いでいる気分。

イルカ

春節のよき日。
皆様も素敵なスタートを!

私はもうバッチリです。


ここで座右の銘を紹介しましょう。
常に行動の指針としているものです。

 思考に気をつけなさい
それはいつか言葉になるから

 言葉に気をつけなさい
それはいつか行動になるから

 行動に気をつけなさい
それはいつか習慣になるから

 習慣に気をつけなさい
それはいつか性格になるから

 性格に気をつけなさい
それはいつか運命になるから

   - マザーテレサ -


愛

この思いで生きて行ければ、
それだけで運命改善となるはず。

私もまだまだ。

心に刻みます!


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

☆.+:^ヽ(∇^*)o【♪春節♪】o(*^∇)ノ^;+.☆.

一度きりの舞台

目の前の幕が上がりました。
会場にはお客さんがいっぱいです。
どうやら何らかのお芝居の主役のようです。
舞台の幕が上がったのだから何らかを演じなければなりません。
周囲も期待しています。

さあ、どうしましょう。

舞台の幕

「できません」
「何も聞いてない」


では通りません。
もう、ステージ上に立っているのですから。
逃げる訳にもいきません。

「それ、もしもの話でしょう…」


この舞台の話は確かにたとえ話です。
でも私たちの人生と同じです。

私たちの人生はすでに始まってます。
もう生まれてしまったのです。
「人生」という舞台はすでにスタートしています。

自分の配役に気づかないとセリフも言えません。
何も演じることはできません。
「80年の人生」というドラマ。
そのまま終わっちゃう?

気づいて進んでいる人は何の問題もない。

でもそうでない人は早く知らないと。


「台湾上機派紫微斗数」はそのための最高のツールです。

蔡上機老師
蔡上機老師。

かなり前の話ですが。
遠方から40代の男性が鑑定にいらっしゃいました。
私は前もって質問内容や聞きたいことをメールで送ってもらってます。
その男性にも送ってもらいました。
彼からはものすごい長文の質問メールが来ました。
ワード換算で数ページにもなります。
一瞬めまいがしましたが、私はそれを全部印刷しました。
鑑定当日、机に印刷したものを置いて彼に話を始めました。

私:「頂いた質問、全部目を通しました」
  「答える前に、少し話をさせてください」
  「あなたの本質についてです」
  「あなたは○○や△△の才能を持ってます」
  「まずここに気づきましょう」


彼:「へぇ~、はじめて知りました」
  「でも今からでも間に合うでしょうか?」


私:「その為には◇◇◇という方法で」
  「今の生活だと□□□を置き換えるといいよ」
  「~~~ということも忘れないで」
  「○月に始めるとタイミングもばっちりだから」
  「これがあなたの開運への最短距離です」


彼:「そうですか!」
  「やってみます!」


私:「では、あなたの質問についてです」
  「何から答えましょうか」


彼:「もう質問は無くなりました」


私は彼の本質を説明しただけです。
頭のよい男性だったので自分で気づいたようです。
そうすると自分で答が出せるようになります。
鑑定は短時間で終了しました。


なぜ彼の質問が無くなったのか?
それは、、、

自分を理解できたから。


やる気

今までの占い依存から脱却できたと喜んでもらえました。
自分のことがわからなかったんで、あのように多くの質問ばかりになってしまったのでしょう。
自分を理解すれば自分で解決できるのが自分の人生なのです。
私はそのためのお手伝いだけ。


「自分探し」という言葉、もう社会に浸透しています。
私はこの言葉があまり好きではありません。
 (人に合せて使うときはあるけれど)
自分探しというと、外に何かがあると勘違いさせてしまいます。
「探す旅に出ればいいんだ!」ってね。

事あるごとにいつも話してますが、
答えは全部自分の中にあります。

だから自分探しというよりも私は、
「自分気づき」
「自分理解」

 と捉えてます。
このほうがしっくりきます。

やる気

自分がわからないと、チャレンジすべき課題を「障害」として受け取ってしまいます。
「私ばかり不公平!」ってね。
自分を知ると同じことを試練として前向きに捉えることができます。
成長のためにあるのがわかるのですから。
周囲のことすべてに意味を見いだせます。
だから自分の理解が非常に大切なのです。

人生は一度きりの舞台です。
どうせなら自分の配役を理解して、

最高の舞台を演じましょう!


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

最高 o(≧∇≦o) の (o≧∇≦)o 舞台

おばあちゃんの涙

昨日、東京近郊のとある県に行ってました。
その帰り道の夕方、電車内での出来事。
私はボックス席に1人で座ってました。

BOX席

次の駅でおばあちゃんが乗ってきた。
私の斜め前に座ります。
年齢は70歳ぐらいかな。
おばあちゃんはどこか寂しそう。
ず~っとうつむいています。
私はおばあちゃんに話しかけました。

「休日だけど意外と空いてますね」

そんなことから会話が始まった。
おばあちゃんの話を聞くと、
「孫に会いたくて」
と、娘家族の家を訪ねた帰りの様子。
娘さん一家はご主人の仕事で2年間海外にいたそうです。
日本には今月の始めに帰ってきたばかり。
今年のお盆にはおばあちゃんの居る実家に挨拶に来る事は決まってるそうです。
でも、それまで待てない。
一日も早く孫に会いたい。

男の子

子供の2年は早いものだ。
ずいぶん大きくなったんだろうな。
そう思って楽しみなおばあちゃんです。
もちろん前もって娘さんには連絡してあります。


お孫さんの大好物の手作りぼたもちがお土産。
当時4年生のお孫さんが
「おばあちゃんのぼたもちおいしいね~」
と喜んでくれたので頑張って作ったそうです。
海外生活が長かったのだから、
さぞかし好物のぼたもちが懐かしいだろう。
孫の喜ぶ笑顔を思い浮かべながら。

てづくりぼたもち

駅には娘さん夫婦が車で迎えに来てくれてました。
車に乗って間もなく家に到着。
娘さんはさっそく2階にいる子供を呼びます。

「おばあちゃん来たよ~」

しかしお孫さんはつまらなそうに降りてくる。

「こんにちは・・・・」

小さな声でそうつぶやくとお母さんに向かって、

「ねえ、もう挨拶したんだから遊びに行っていい?」

孫にはあまり歓迎されてなかったようです。

「ぼたもちを作ってきたよ」
というおばあちゃんに、

「今はそんなの好きじゃないよ」
と言って、外に出て行ってしまった。
久しぶりの再会なのに。

娘さん夫婦は平謝りです。

「今時の子だからね、仕方ないよ」
…と動揺を隠すおばあちゃん。

その後も娘さん夫婦は一生懸命おばあちゃんに接してくれます。
この2人はとても優しいのです。
でもおばあちゃんは、先ほどのショックが尾を引いてます。

「夕方、息子が帰って来たらみんなで食事に行きましょうね」
という娘さんにも、

「今日は疲れたから帰るよ」
と、2時間で引き揚げてきたそうです。
おばあちゃんは孫の豹変ぶりに相当なショック。
すっかり心が折れてます。

心が折れる

そんな話をした後に、
これまでの自分の辿ってきた人生、楽しかった思い出を私に話してくれました。
その時のおばあちゃんはとても嬉しそう。
こういう事は、あまり人に話したことなかったんだろうな。
時折り涙ぐんだり、満面の笑顔になったり。
私はただ相槌をうつだけ。
おばあちゃんがずーーっと話してました。

さて、私はそろそろ乗り換えの駅です。
それを告げるとおばあちゃんは、
「これ、よかったら食べてくれんかね?」
と私にぼたもちを差し出します。

お孫さんに渡そうと持っていったぼたもちだろう。
(置いてこないで持って帰ってきたんだ)
その時のおばあちゃんの気持ちを察すると私も涙が・・。

「え、いいの?」
「帰ったらすぐに食べるね。」
「うれしいな!」


ぼたもち

お礼を言うと、しわくちゃな笑顔で喜ぶおばあちゃん。
「風邪を引かないようにね」
「野菜をちゃんと食べるんだよ」

最後の最後まで私を気にしてくれてます。
電車を降りる時は手まで握ってくれました。

おばあちゃん

別に私はお孫さんにとやかく言うつもりはない。
その立場でもない。

でもこのおばあちゃんには、、

これから先も笑顔でいてほしい。


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

ミ★(。´_●`)v おばあちゃん、元気でね v(´○_`*)★彡

秋まで持ち堪えて

まずは定期アナウンスからです。

アナウンス
小さなお願いが3つあります。

①≪鑑定の予約方法≫

鑑定のご予約は、できるだけTELにてお願いします。
メールだと、すぐに返信が来ればいいのですが、
やり取りの間でタイムラグが生じてしまいます。
メール、フェイスブック、LINE等ではなく、
できる限りTELにてお願いします。
予約後のデータはメールで送付してください。

②≪交通手段≫
鑑定室までは、電車が便利です。
近くにコインパーキングもありますが高いです。
お車でいらっしゃる多くの方から「混んでるので遅れます」と悲しい連絡が来ます。(;_;)
電車のほうが時間的にも確実。
新宿御苑前駅から徒歩で4分です。

新宿御苑前


③≪メールが届かないことがある≫
メールが届かないことがあります。
(特にドコモ携帯から)
来たメールには24時間以内に返信」を心がけてます。
時間が経っても届かない場合は直接電話ください。


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆


先日またパソコンを買ってしまった。
相変わらず鑑定室のパソコンは不安定。
起動までに1時間30分かかるときもある。
(そのまま固まってしまったり)
WIN10が出る前にどうにかなってしまいそうだ。
命盤を印刷できなくなったら一大事だよ。
いざとなった時に備えて、ノートPCをまた購入しました。

ノートPC

それと今のデータを保存しておくために、外付けHDを同時に購入。
3テラあれば何とかなるだろう。

外付けHD


ノートPCやHDも数台持ってはいるんです。
とはいっても最新型のほうが安心。
これで秋まで対応しよう。

WIN10に期待しています。


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

| □_ヾ(^-^ヽ) パソコン中♪

放送しちゃダメ!

ラジオや雑誌、新聞などでいつも押さえてるコーナー。
それは『人生相談』です。

私は占い師、相談される毎日です。
だから占いではなくても、各界の著名人は相談者に対してどうアドバイスしていくのかはとても参考になる。

かの有名なニッポン放送の「テレフォン人生相談」は1965年に始まったらしい。
私と同い年じゃんw

テレフォン人生相談

占いでなくて一般の人生相談です。
もちろん生年月日とかは関係ありません。
あくまで普通の相談なのですが、

私だったらどう答えるだろう?

聞きながら一瞬のうちに色々と考えてます。
Wコロンのねづっちのように、私も瞬時に答えを出す。

ねづっち.

これは私にとって、日々欠かせない柔軟体操のようなものだ。
ただ、
長年「人生相談」の番組を聴いたり本や雑誌を読んでいると、すごい場面に遭遇します。

その答えはありえない!

というものがある。
そういう回答がたまに出て来る。
憤慨ものだよ。

一番驚いたのはこんな感じだった。
4,5年前、某ラジオ番組での相談内容。
(「テレフォン人生相談」ではないです、念のため)


ある家庭の主婦の相談。
小学生の子供について。

「子供が遊んでばかりで勉強しません」
言っても全然聞きません。
どうしたらいいでしょうか。


こういった内容の相談だった。
どこの家庭にも当てはまる相談だ。
最もポピュラーなものだろう。
しかしこれは答えにくいぞ。

子供が勉強しない…。
皆さんなら、どうアドバイスしますか?
ちょっと考えてみてください。

この時の回答者の答には、さすがの私もぶっ飛んだ。


遊ばせてあげてください。
お子さんは遊びたいんです。
子供の自主性を尊重してあげましょう。
毎日遊べばそのうち遊ぶのに飽きてきます。
そしたら自然と勉強を始めます。
お子さんはまだ遊び足りないだけなんです。


遊ぶ
飽きるまで遊んでいいんだって~。

マジか!
こんなバカな答えを電波に乗せて流すなよ!
放送事故だろ。
誰か止めなきゃだめだよ。
この回答を聞いてしばらく力が抜けてしまいました。

現在は飽食の時代。
私は、今の子供たちに足りないのは我慢だと思います。
もっとまともな答えを言ってほしいね。

名回答を期待してます!


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?

面白い占い師2

ずいぶん前に 面白い占い師 の事を書いた。

 ⇒ 面白い占い師(2011/12/13)

笑

先日来たお客様に、
もっと聞きたいです。
とリクエストされました。
さっそくお話しましょう。
まだまだいっぱいあるよ。
例えば、


女性タロット占い師のさん。
ある時カードの枚数を数えたら77枚だった。
1枚足りない。
探したら机と壁の間に落ちていた。
出てきたカードはよりによって、

  THE LOVERS
    THE LOVERS

恋愛問題を売りにしているAさん。
不足デッキで一体何人占ってしまったのだろう。
これってマズくない?


女性気学鑑定師のさん。
Bさんは仲間内でも気が強いことで有名。
(昔はもっと優しい女性だったんだけど)
鑑定現場の再現フィルムです。

Bさん:あなたはよく喋る人ですね。
お客様:そんなことないですけど。
Bさん:本命が「七赤」だから喋るはずです。
お客様:無口なほうですよ。
Bさん:本当は喋るんです!

七赤
  本命だけで語らないでね。


霊感占いのさん。
Cさんは話を全部聞かずに即答する癖がある。
お客様は40代の女性。

お客様:結婚について聞きたいのですが…。
Cさん:大丈夫、あなたは結婚できます。
お客様:私、結婚してますよ。
     子供の結婚についてです。

Cさん:大丈夫、娘さんも結婚できます!
お客様:娘じゃなくって息子なんですけど。
Cさん:大丈夫、息子さんも結婚できます!

即答
即答しすぎだよ。もっと話を聞いて。


その他にも私の仲のいい鑑定師のHさん。
このHさんのエピソードは無限にある。
中でも一番驚く話をしよう。

鑑定中に寝てしまった。

というツワモノなのだ。
お昼を食べた後の鑑定だった。
お客さんの話を聞いてるうちについウトウトしてしまったんだって。

うたた寝
食べたあとだから眠いのだ。

お客様:ちょっと先生、
     センセー!起きて!


お客さんは呆れ顔。

でもHさん、なぜか憎めない鑑定師なんだなぁ。

全部実話です。


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

ヽ( ´O`)ゞファーァ...(´_`)アフ...

次は20だ!

今日も寒かった。
私の家にはまだ先週の雪が残ってます。

まだ雪が

都内はもう雪は残ってないのに。
どんだけ田舎だ?って話ですが(笑)。
これでは寒いはず。

寒い

そんな夕方頃、ふと思いつく。

そうだ、温泉に入ろう♪

思い立ったが吉日。
すぐに別府温泉に向かった。

別府温泉
別府は日本一の温泉地。

…ってなことはない。
さすがに遠すぎる。
別府にはお客さんも居るし行きたいけど、
今日は近所の温泉だ。
近所の健康ランドに天然温泉の所がある。

お風呂の王様
お風呂の王様 花小金井店

オープン当時は毎週来てたんだけど久しぶり。
ちなみに会員価格で800円です。
懐かしいなぁ。

王様の湯
源泉 王様の湯(HPより)
地下1,500mより汲み上げる自然の恵みを加水せずに100%源泉のまま掛け流す贅沢さは、まさに「王様の湯」。

せっかくだから、ゆったりつかろう。

はぁ~、
極楽極楽♪


体の芯まであったまる。


隣では幼稚園児が湯ぶねにつかってパパと数を数えてる。
よくある微笑ましい風景。

親子で

… 15、16、17、18、19、、、19、、、19、、、??

、、、19、、、19、、、??


19の次は
19の次は・・・。

次の20が出てこないようだ。
一生懸命考えてる。

頑張れ!
次は20だ!


私は心の中で応援した。

がんばれ

園児も一生懸命に考えてる。
う~~ん、、

… 19、、、19、、、19、、、20!
パパ、20だ!

えらいぞ!
よくがんばった!

 (村野、心の声)

ばっちり

思わず抱きしめてあげたくなったが、
知らない人さまの子供である。

でも、
私まで嬉しくなっちゃった。
昔を思い出したのだろうか?
ほのぼのとした気分につつまれた。

こんなに小さな子だって頑張ってるんだ。
日々成長してるんだ。
私だってまだまだ・・・。

これからも邁進するぞ!


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

はぁーいっ♪ヽ(*^∇^*)-oo-(*^▽^)∥温泉∥

Appendix

台湾上機派紫微斗数

最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも台湾上機派は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける台湾上機派紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/

ほのぼの時計

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

フリーエリア

Extra

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事

トータル来訪者数

今ここを見ている人は

現在の閲覧者数:

年別アーカイブ一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる