Entries

目玉焼きの黄身 いつつぶす?

今日は食べ物の話というか、
そういう本(コミック)の紹介です。

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』

という面白い題名。
一体何?って思うよね。

目玉焼きの黄身いつつぶす?
(ビームコミックス おおひなた ごう著)

正直、絵はそんなにうまくはないと思う。
だけど内容の着眼点がいいんだよ。
人々が共感することをよくこんなに集めたと思う。

第1話は目玉焼きにかける調味料の話です。
皆さまはどんな調味料を使いますか?

調味料

この出だしが実にいいです。
グイグイと引き込まれちゃう。

私は目玉焼きの黄身を固く焼く派なのですが、
半熟で出てきた場合はある行動に出ます。

黄身は一気に食べる。

皿が汚れるのが嫌だしもったいないとも思う。
貧乏ったらしいから人には言わなかったが、
この部分もこの漫画に載っていた。

汚れないように

私の気持ちを代弁してくれる。
いい漫画じゃないか。

要は食べ方のあるあるを集めた本なんだな。
最初は題名通り目玉焼きだけど次からは色々と出てくる。
例として第1巻の目次はこんな感じ。

第1話 目玉焼きの黄身 いつつぶす?
第2話 とんかつのキャベツいつたべる?
第3話 カレーのルー どうかける?
第4話 ライス どうやって食べる?
第5話 みかんの皮 どうやって剥ぐ?
第6話 納豆 ご飯にいつかける?
第7話 ちらし寿司にワサビ醤油かける?


こういう話題をよく探せると思う。
どの話も「自分はどっちだ?」と考えると楽しい。

7巻の第44話、
『ソフトクリーム なめる?かむ?』
これも面白かったなぁ。

ソフトクリーム

こういうのは人それぞれルールがある。
全員自分が標準だと思ってるに違いない。

8巻の「コーヒーに砂糖入れる?」
これなんか勉強になった。

ブラックコーヒー

ブラックコーヒー2

なるほどなるほど。
乳製品が入ってないのがブラックコーヒーなのか。
ためになる。

それにしても人の好みってさまざまだ。
これを読んだら、

ある意味価値観破れるよ。

違う世界を知るのは面白い。
それもこのような身近な話題でね。

ρ(^^ )ノ ヨンデミヨー!

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★
 紫微斗数 乾元会(村野大衡のHP)
 http://shibitosu.web.fc2.com/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★

新たに紫微斗数ランキングにも参加しました。
この3つのクリックをぜひお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


励みの拍手もお願いします(更新頑張っちゃいます)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://muranodaikou.blog114.fc2.com/tb.php/1308-e0640998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

台湾上機派紫微斗数

最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも台湾上機派は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける台湾上機派紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/

ほのぼの時計

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ご機嫌に使用中

ブログ内検索

ブログ村

Extra

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事

トータル来訪者数

今ここを見ている人は

現在の閲覧者数:

年別アーカイブ一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる