昔のゲーム(その2)

私が2007年に今の場所に鑑定室を出す時に、
ソファー前のテーブルをこれにしようかと考えた。
テーブルゲーム機の中古も結構あったのです。

テーブルゲーム機

その時に悩んだのはゲームの種類でした。
どれにしようか?

・スペースインベーダー
・平安京エイリアン
・ドンキーコング
・クレイジークライマー
・パックマン
・ディグダグ
・etc...


好きなゲームを全部なんか置けないし、
全部置いたらゲーセンになってしまう(笑)。

どれにしようかな?

ディグダグも好きだった。
これも候補からは外せない。

ディグダグ

ドンキーコングはどうだろう?
これも独特の面白さがあるんだ。

ドンキーコング

これらは後にPCやファミコンでも出るのだ。
だからプレイするだけだったらそれで十分です。
だけど私は、

テーブルゲーム機自体が欲しかった。

子供の頃はこの機械を自分で所有するなんて、
まったく思ってもみなかったことでした。
それを持ってるだけで自慢できそうでしょ。
(今思えば何が自慢なんだか)

(この話は明日が最後)

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★':*:'
紫微斗数 乾元会(村野大衡のHP) ⇒
今月の鑑定日はここ☆をご覧ください。
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★':*:'

新たに紫微斗数ランキングにも参加しました。
この3つのクリックをぜひお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


拍手での応援もお願いします(最高の励みです)

テーマ : 懐かしい話 / 思い出話
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ワンゲーム、ワンコインでしたよね。スペースインベーダーゲームで何万やられたか覚えてません。思い出したくもありません。それからゲームは、マリオしかやったことがありません。私ゲームの才能ゼロなんです。
ゲーム音痴ってやつ。

ドンキーコング、パックマン。いずれも1分持ちませんでした。これではゲームは嫌いになるのは当たり前ですよね。そう思いません?

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事
カテゴリー
トータル来訪者数
今ここを見ている人は
現在の閲覧者数:
年別アーカイブ一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

乾元紫微斗数
最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも乾元紫微斗数は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける乾元紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/
全記事(数)表示
全タイトルを表示
Amazonおまかせリンク
ブログ内検索
リンク
ブログ村