ちょっとした疑問(その2)

法事で親戚のT家に行った時には、
いつも行きと帰りで違う道を通ります。

少し話は変わるけど、
葬儀で火葬場に行く時って道を変えますよね。

幽霊

出棺時、火葬場まで向かった道順と、そこから帰る時の道順を別のルートにしてしまうことによって、故人を道に迷わせて帰ってこれないようにする…、ということなのです。
(葬儀なんてこわくない!より)

それとは別に、
葬儀とかではなくT家に普通に行った時も、
なぜだか私は違う帰り道を通りたくなります。

行きはいつもAルートを使います。
これが一番早いと感じるから。
しかし帰りになると、
絶対にBルートのほうが早く感じるんです。

分かれ道

通る距離を測れば客観的な答えは出る。
時間を計ってみるのもいいのだろう。
だけどなんとなくそれはしたくない。

頭の中で考えて答えを出したい。

脳

毎回そう思いながら数十年経ったけど結局わからん。
どうしてそう感じるのか結局検索してみました。

どこにも答えがなかった。

答えがない

これからもこの疑問を抱えながら生きていくのか。
しかし、なぜなのだろう???

(*「´・・`)?(*「´・・`)?(*「´・・`)?

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★':*:'
紫微斗数 乾元会(村野大衡のHP) ⇒
今月の鑑定日はここ☆をご覧ください。
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★':*:'

新たに紫微斗数ランキングにも参加しました。
この3つのクリックをぜひお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


拍手での応援もお願いします(最高の励みです)

テーマ : ふと感じること
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

行き帰り同じ道を通っても全く風景が違います。

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事
カテゴリー
トータル来訪者数
今ここを見ている人は
現在の閲覧者数:
年別アーカイブ一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

乾元紫微斗数
最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも乾元紫微斗数は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける乾元紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/
全記事(数)表示
全タイトルを表示
Amazonおまかせリンク
ブログ内検索
リンク
ブログ村