今のウルトラマン

私はウルトラマンに夢中になった世代です。

ウルトラマン

特に好きなのはウルトラセブンですね。
今まで直撃世代だと思っていたけれど、
wikiによると、

ウルトラマン 1966年7月17日~1967年4月9日
ウルトラセブン 1967年10月1日~1968年9月8日


ウルトラセブン

となると私が夢中で見ていたのは再放送だったようだ。
これには今さらながらビックリしました。
グッズもリアルタイムで売ってたのに。

でも私が見ていたのはウルトラマンタロウまでだ。
ウルトラマンレオも少しは見たかな?
それ以降は年齢も上がってきたから後はよく知らない。

ウルトラ家族

だから平成以降は名前を聞いた事があるぐらい。
コスモスとかネクサスとかメビウスなどと言われても私には、
ガソリンスタンドか車の種類のように聞こえる。
その後も数えきれないように新人が出ているんだね。

ウルトラマン
もう私にはついていけない。

先日新宿ピカデリーに行ってみたら、

ピカデリー

私の知らないウルトラマン達が勢揃いしていた。

ウルトラマンタイガ01

現在の主役は「ウルトラマンタイガ」というらしい。
知らない間にすっかりメンバー交代してしまった。
最近のAKBグループのようだ。

私に「タイガ」というとタイガーマスクか或いは、
名作「愛と誠」のメチャクチャカッコいい主人公、
太賀誠(たいがまこと)を思い浮かべちゃう

愛と誠
愛と誠(講談社漫画文庫)

また50代以降じゃないとわからない話をしちゃった。
ゴメンね、話を戻します。

このウルトラマン達も確かにカッコいいのだが、

ウルトラマンタイガ02

リアルにテレビを見ていなかったのでピンと来ない。
熱狂した訳ではないから思い入れが無いのだ。

ウルトラマンタイガ03

このウルトラマンタイガは映画が近日公開らしい。
(3月6日からだって)

劇場版ウルトラマンタイガ

春休みを狙ってこの時期の公開だったのだろうけど、
コロナ騒動で映画関連も大ダメージだろう。

どんなに強いヒーローだって細菌には勝てないもんなぁ。

コロナは早く収束してほしいです!

(o|o) Q(%)m <回Λ回>

※私は元気に鑑定室に来ていますよ~。

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`
  乾元紫微斗数 (村野大衡のHP) ⇒
  今月の鑑定日はここ☆をご覧ください。
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`

May I make one last request?
この3つのクリックをぜひお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


拍手を頂けると非常に喜びます。

テーマ : 懐かしい話 / 思い出話
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

商売第一なのは分かるけど

こんにちは。

ウルトラシリーズで一番好きなのはセブンに賛同です。
メガネ?での変身も斬新で格好くて好きです。
この奇妙だけど自然な変身方法を考えついた人は天才です。

セブンのストーリーは子供番組の枠や、
グッズ販売の呪縛に捕らわれず味わい深いです。

平成以降のシリーズは大人の事情で
スポンサーのグッズ販売呪縛が強すぎです。

奇抜なデザインとアイテムが次々に投入されますが、
いかんせん子供に売るオモチャ前提なのでオモチャ感が際立ちます。

仮面ライダーや戦隊物シリーズも同様の状態なのは残念です。


No title

実は私。「愛と誠」の暴走族シーンで映画に出演しているんです。さらに、鎌倉由比ヶ浜の海岸通りを走行している絵も東京12チャンネルのテレビで流されていました。

No title

>ウルトラシリーズ
怪獣にやられる戦闘機のシーンが大好きな私は異端?

>だから平成以降は名前を聞いた事があるぐらい
平成最初のティガがリアルタイムで最後に見た作品でしょうか・・・(遠い目)
sidetitleプロフィールsidetitle

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleトータル来訪者数sidetitle
sidetitle今ここを見ている人はsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle年別アーカイブ一覧sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle乾元紫微斗数(けんげんしびとすう)sidetitle
乾元紫微斗数は通常の占いと違い、変な決めつけや予言はいたしません。その人の持つ潜在能力を最大限に引き出すことのみを目的とした究極の能力開発占術です。進化し続ける乾元紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。 http://shibitosu.web.fc2.com/
sidetitle全記事(数)表示sidetitle
全タイトルを表示
sidetitle Amazonおまかせリンクsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブログ村sidetitle