偉人三聖会談

以前にこの本を読んだことを書いた。

 ⇒ もしも徳川家康が総理大臣になったら

歴史に「もし」はないのだが気になるテーマだ。
その「もし」という点で大学生の時に読んで感銘を受けた本がある。
実家の倉庫を探したらそれが出てきました!

三聖会談01
孔子・老子・釈迦「三聖会談」 (講談社学術文庫)

 孔子・老子・釈迦の三聖が一堂に会し、自らの哲学を語りあうという奇想天外な空想てい談。三聖の世界観や人間観、また根本思想や実際行動が、比較対照的に鮮やかに語られる。
(Amazonより)


三聖会談02

例えば釈尊の説く「空」と老子の「無」との違い。
この辺も「おぉ!」と思いながら読んだ記憶がある。

三聖会談03

会話形式になっているのもいい点だと思う。

偉人達本人が書いてる訳ではないので、
もちろん「ん?」と思える個所もある。

それを超えても私にとっては価値ある一冊でした。
今読み返したら当時より更に深く理解できます。

この本は一生の宝として保存してておきます。

✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`
  乾元紫微斗数 (村野大衡のHP) ⇒
  今月の鑑定日はここ☆をご覧ください。
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`

May I make one last request?
この3つのクリックをぜひお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


更に拍手を頂けると非常に喜びます。

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

sidetitleプロフィールsidetitle

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleトータル来訪者数sidetitle
sidetitle今ここを見ている人はsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle年別アーカイブ一覧sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle乾元紫微斗数(けんげんしびとすう)sidetitle
乾元紫微斗数は通常の占いと違い、変な決めつけや予言はいたしません。その人の持つ潜在能力を最大限に引き出すことのみを目的とした究極の脳力開発占術です。進化し続ける乾元紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。 http://shibitosu.web.fc2.com/
sidetitle全記事(数)表示sidetitle
全タイトルを表示
sidetitle Amazonおまかせリンクsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブログ村sidetitle