Entries

進撃の紫微斗数

中国(大陸)の紫微斗数三昧です。
鑑定室に通訳の方を招いて、中国の命理師の方と通話研究しています。
私の本もEMSで送りました。
資料などはすぐにメール添付で届きます。

昔は通信手段と言えば高額な国際電話のみだったよね。
今はスカイプやQQ(中国ではQQというのが有名)があるので便利です。
いい時代になったなぁ。

日中友好

思い切り「日中友好」です。

今までのスタンスだと師匠の所で「私が受講する」という形でした。
今回は“教えあう”という形です。
お互いの技術のバーター取り引きです。
(ちゃんとした紹介者を通したので今はすっかり信用してもらえた)
私が台湾の紫微斗数を伝えて、その代わりに中国紫微斗数を教えてもらう。
当然ながら、基礎的なことは2人とも知ってるので通話だけでも不便さはない。

日本と中国

そして何よりいいことがあります。
私は数多くの流派を学びました。
流派は混ぜてはいけない!
というのが私の基本スタンスです。
混ぜると使い物にならなくなります。
これは今でも同じ考えです。

しか~し、、

今回学んでる方法は台湾上機派と相性が良くて、プラスしてもおかしくなりません。
むしろ良い味付けになるみたい。
すっごく嬉しいです!
さっそく鑑定にも加えますし、講座に付け加えても良いという許可ももらいました。
中国に「台湾上機派」が芽吹くというのも何だかいいね~。

ますます進撃するぞ!


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,

d(゚-^*) ナイス♪

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://muranodaikou.blog114.fc2.com/tb.php/311-d8fd6b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

台湾上機派紫微斗数

最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも台湾上機派は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける台湾上機派紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/

ほのぼの時計

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

フリーエリア

Extra

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事

トータル来訪者数

今ここを見ている人は

現在の閲覧者数:

年別アーカイブ一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる