Entries

恐怖の30秒パソコンと格闘中。

この2日でTELやメールを頂いた。
私の30秒パソコンについてです。
 (30秒に一度は固まる恐怖のパソコン)
⇒(2014/06/10)誰か教えてください。

恐怖のパソコン
猛威を振るう30秒パソコン

頂いたメールを全部印刷しました。
考えられるであろう原因と対策が長文で丁寧に書かれてる。
嬉しい!

ありがとうございました!

本当に嬉しいです。
頂いたメールは全て永久保存版として取っておきます。
生涯の私の宝物です。
困っていたらすぐに手を差し伸べてくれた方々。
協力を申し出てくれた方々。
親身になってくれた方々。
お名前も一生覚えています。
しばらくの間、神社に行ったときには皆さんのお名前で御祈祷もしてきます。


頂いたアドバイス通り、パソコンと奮闘中です。
原因は複合的に絡み合ってるんでしょうね。
絡んだ紐を解ぎほぐすような感じ。

今このブログはノートパソコンを使って書いてます。
Wi-Fiのあるカフェからです。

カフェでパソコン
カフェでブログ更新中。

改めて考えたら、私はパソコンいっぱい持ってるんだと思いました。
既に30台以上は買ったはず。
知識は永遠の初心者です。
購入した台数はプロ並みという誇れない話。

記念すべき一台目は高校生の時。
おばあちゃんに買ってもらったんだ。
嬉しかったね~。
パソコンと言わずまだマイコンと呼んでた時代。

PC-6001
PC-6001

その一台目が、NECのPC-6001です。
写真の通りのもので、モニタは無しです。
別売りという訳ではありません。
テレビにつないでたのです。
記録媒体もUSBとかCD-ROMなどありません。
フロッピーよりも前の時代なのです。
その頃はカセットテープでした。
ピー、ガガーッという音とともに記録してましたね。
あぁ、懐かしい!
basic言語を一生懸命学んでました。

当時はNECの一人勝ちという時代でした。
かなりの機種がNECから発売されてたのを覚えています。
現在とは比べものにはならなかったほどの新製品ラッシュ。
毎月(小出しに)新製品が出てるんじゃないかと思いましたね。
私たちは「月刊 NEC」と言ってたぐらいでしたから。

私が就職したのは歩合給のつく会社でした。
バリバリ仕事をしました。
きっちりと仕事をした上にバイトまで掛け持ちしてたぐらいです。
けっこう稼ぎました。
これを皮切りにガンガン購入し始めます。
給料の大半をパソコンにつぎ込みます。
(残りは占いと本だったと思う)
購入は2カ月に一度というハイスピード時代もありました。
(当時は高かったのに)
新機種が毎月のように出るんだもん。

一時期はアップルにも傾きもしました。
使いたいソフトが少なすぎるので結局windowsに戻ってきたのだが。
あ、実家にはまだマックのパフォーマ575という機種も残ってます。

パフォーマー575
パフォーマー575

これも思い出の一台です。
私の初マックですから。
当時スキャナが出始めて13万円で購入したのも覚えてます。
今は安くなったよね~。

日本のパソコンでは台湾のソフトが動きません。
これまたあれこれ考えたのですがダメでした。
その時の逆転の発想。
台湾のパソコンを買えばいいんだ!
それから台湾の秋葉原、光華商場通いも始まりました。
台湾のパソコンも現在3台持ってます。

という訳で何やかんやと30台以上。
よく買ったもんだな。
これからも買うのだけれど。

ちなみに今鑑定室にある5台の中で一番古いのはこれ。

PC-9821La10
PC-9821La10

何と、windows95 です。
でもまだ現役使用中です。

パソコンに興味のない人にはよくわからん話でしたね。
50歳以上のオジサンでないとわからなかったかな?
でもまぁ、色々あったってことで。

そろそろ鑑定室に戻りましょう。

30秒パソコンとの格闘再開です。


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,

|□_ヾ(^-^ヽ) パソコンと格闘中♪

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://muranodaikou.blog114.fc2.com/tb.php/416-f42659da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

台湾上機派紫微斗数

最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも台湾上機派は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける台湾上機派紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/

ほのぼの時計

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

フリーエリア

Extra

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事

トータル来訪者数

今ここを見ている人は

現在の閲覧者数:

年別アーカイブ一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる