Entries

ティッシュ配り②

先日の話に続きます。
話の流れがあるので、まだの方はこちらを見てね。

 ⇒ ティッシュ配り①(2016/01/10)

ティッシュ配りを提案したのはよいが、
業務全部を私がやらねばいけなくなった。

まずは作ってくれる業者を探さねばならない。
今であればネット検索すればすぐに出てくる。
その当時はネットなどはない。
とりあえず電話帳で調べ始めた。
調べ始めてすぐにだが、

そういうことは、
広告会社に聞けばよい。


ということに気づいた。
幸い私にはツテがあるのだ。
この話より数年前で話が前後してしまうが、
当時、某バイトで店を任されていたことがある。
(バイトで店を任されてたすごい話)
(この話はいずれまたいたします)

その時に宣伝のためにお世話になった広告会社を知っている。
そこに電話してお勧めの業者を教えてもらった。

どこで何が役に立つかわからないもんだね。
さすがにお勧めだけあってセンスの良い会社だった。
イメージを伝えてくれればデザインもしてくれる。

デザイン

私の本業である会社は13時出社だった。
(その分終わりは21時30分ね)
(実際は23時頃だったけど)

午前中に業者と打ち合わせを数回しました。
デザインを決めたり単価について相談したり・・。
大口注文ではないのでそこまで単価が下がらない。
使う色数にもよるし、何枚入りにするかでも違う。
6W(6枚入り)でいいだろう。
結果、一個当たり6円ということに落ち着いた。
ロット数が少ないのに6円は破格の安さである。
(これには裏技も使ったのだ)
(知りたい人は鑑定時に聞いて)


この辺のことを詳しく書いてもいいのだがキリがない。
ちょっと途中をすっ飛ばしますね。

スピード 飛ばす

~~~で、
ティッシュは出来上がったのだ。

さぁ、どうやって配ろうか?

喫茶店のティッシュです。
こういったものは駅前がBESTだろう。
お店のある駅のロータリー前に決めました。
1人より2人いた方が道行く人も安心するかな?
私は当時仕事を辞めたばかりの○○君にバイトを頼んだ。

これで完璧だ。

さっそく○○君とロータリーに行って配ろう。
店の倉庫から2人で最初の一箱を持って駅に向かう。
ちなみに一箱に1,000個入ってます。
初のティッシュ配りだ。
貰うことはよくあるが、配ることは初めて。
すっごく緊張したのを覚えてる。

道の隅に箱を置き、
借りてきた店名入りのエプロンを身に着ける。
手にはいくつかのティッシュを持って配り始めよう。

おはようございま~す。
お願いしま~す。


最初はドキドキしたが慣れてくると楽しいものだ。
1時間ぐらいするともうベテラン気分。
どうすれば受け取ってもらえるかを研究する余裕まで出てきた。

結構楽しいな~

なんて思ってるところに、
いかつい二人組が近づいてきた。
その二人組は警官である。
あれれ、まっすぐこっちに来るぞ。
しかも怖い顔をして一直線に近づいてきた。

ちょっと君たち、
道路使用許可取ってるの?


警察官

はぁ?
ポカーン顔の私。

ポカーン顔

ドウロシヨウキョカ?
なにそれ、おいしいの?


(次回に続く)

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ ヤバイ!


励みのポチもお願いします(更新頑張っちゃいます)

ティッシュ配り①

アルバイト回想禄の第二弾です。
前回は生まれて初めてのアルバイトのことを書きました。

 ⇒ バイト回想録①(2016/01/07)

これ以降、時系列に沿って書いていこうと思ってた。
膨大な量の記憶を整理するのが大変なのに気付いちゃった。
で、思いついたものから書くことに変更します。

今回は何を書こうかなと考えた。
決めました!

ティッシュ配り

ポケットティッシュ

道でよく配っているあの“ティッシュ配り”です。
そういえば最近は少なくなりましたね。

私が26歳の時ですから、
ざっと計算して24年前になります。
そう思うと年を取ったな~。

普通のティッシュ配りと違う点がある。
そもそも私はティッシュ配りを希望してた訳ではない。
だって営業の仕事をしてたもん。
じゃあ、お金が欲しかったのかというとそうでもない。
本業では成績が良かったので別にお金に困っていなかった。

それなのに、
なぜバイトをしたのか?


当時、知り合いの方の経営相談に乗っていた。
私がよく行ってた喫茶店のマスターです。
通ってるうちに占いの話になり、そこから膨らんで、
「売り上げを上げるためには?」
みたいな話の流れになったんです。
相談されると断れないのが私の性格だ。

その時に宣伝方法として当時主流だった、
「ティッシュ配りがよいのでは?」
と提案したんです。

コーヒー

そのマスターは淹れるコーヒーは美味しいけど、
その他の世間事にはとにかく疎い人だった。
コーヒー以外のことは何もわからないみたい。

お店の欠点が一つある。
いい感じなのに路地の奥で人目につきにくい。
常連は居るのだが新規客が今一つだった。

味と雰囲気はいいのだから
とにかく知ってもらえれば!


私はそう思った次第です。

ティッシュの提案はしたのだがマスターは、

・どこに頼むの?
・お金はいくらかかるの?
・誰が配るの?


全部私に聞いてくる。
そんなことは私も知らない。
だって“今提案”したばかりなんだから。
それに私の店ではないんだぞ。

自分の店だろ?
そのくらい自分でやれよ!


といいたいところだが、
可愛そうでそれは言えなかった。
あの笑顔を見てたら協力してあげたくなっちゃった。

じゃあ、僕に任せてください。

任せて

思わずそう答えてしまった。
あぁ、人のいい村野さん。
(自分で言っちゃったよ)

しかーし、

これからが大変になって行くんだ。

だって私、普通に仕事してる人だよ。
26歳なんてバリバリ働いてる時だった。

営業

それに、
ティッシュのことなんて全く知らないし。。

業者選びから始まって交渉・デザイン、、
歩道での配布までを全部私がやるのか。


どうすればいいんだ?

(次回に続く)


☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ナント!!!


励みのポチもお願いします(更新頑張っちゃいます)

バイト回想録①

思えば多くのバイトを経験した。
それこそ全部を思い出せないくらいだ。
一番最初は15歳の時。
高校に入ってすぐだった。

その初バイトは父の友人が経営するゴルフ練習場。

ゴルフ練習場の玉拾いです。

ゴルフ練習場

自宅から自転車で15分の所にありました。
ウォークマンで音楽を聴きながら通うのも楽しかった。
ウォークマンが大ヒットしてた時代です。
いつも何かを聴いていた。

ウォークマン

バイトに行くときは井上望を聴いていた。
当時大好きなアイドルだった。

井上望 プライベート・タイム

デビュー曲のルフランをはじめとした、
自分で編成したカセットテープを聞きながら(^^♪
こうなると時間の経つのは早いね。
あっという間の15分…。

天使


おっとバイトの話に戻ります。

ボールを拾う自動車が全体的にボールを集めるのだけど、
ネットの端までは行けないのでそれを拾い集めるんです。
そこまでは機械ではできないのですね。

玉拾いだからもちろんしゃがんで歩きます。
アヒル歩きというやつですね。
これがものすごくきつい。
だって10分20分じゃないんだもの。
休みなく一時間は続いた。
ボールが溜まると籠も重くなるし。
延々と拾っていくので足腰が鍛えられたと思う。


その分時給もよかったよ。
当時の時給の相場って400円から500円ぐらいだった。
それが何とこのバイトの時給は、、

800円

最初のバイトからかなりの破格だ。
もう他のバイトできないじゃん!

…って訳にはいかないんだ。
だって一日に一時間、多くても一時間半ぐらいしかないのだ。
時給はよいのだがあまりたまらなかった。

とはいえ念願の初バイト。
武術に目覚めてた私は足腰が鍛えられるし一石二鳥と思ってやっていた。

鍛錬

そのバイトもピリオドを打つ日が来る。
通ってた高校がバイト禁止だったのだ。

校則

それでは仕方ないということで辞めることとなる。
残念だけど。
しかし学校のバイト禁止というのが、あくまで建前だったというのを後から知った。

何だよもう~。
辞めちゃったじゃんw


悲しい

また戻ればいいのだろうが、
いったん辞めたので戻りづらい。

私は次のバイトを探すこととなる。

(次回に続く)

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆
 村野大衡のHP(鑑定の情報もこちらです)
http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigina/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆

w( ▼o▼ )w オオォォ!!


励みのポチもお願いします(更新頑張っちゃいます)

Appendix

台湾上機派紫微斗数

最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも台湾上機派は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける台湾上機派紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/

ほのぼの時計

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

フリーエリア

Extra

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事

トータル来訪者数

今ここを見ている人は

現在の閲覧者数:

年別アーカイブ一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる