Entries

続・これに耐えられますか?

昨日の騒音話の続きです。
まだの方は先にこちらをお読みください。

 ⇒ これに耐えられますか?

大丈夫でしょうか。
では話を先に進めます。

この隣人のカラオケ騒音に耐えていた私です。
昨日のブログを読んだ大阪のTさんから、
さっそくこんなコメントが来ました。

大家さんが隣にいるなら注意してもらえばよかったのではないですか?

そうなんです。
今思えばその通りなんです。
確かに。
大家さんに注意してもらえばよかった。

カラオケ騒音

でも18歳当時の私はそう思わなかった。
電話も取り次いでもらってたし、
大家さんに迷惑をかけまいと思ってた。
心配させてはいけないと思ってた。

大家さん

でも夕方のカラオケは友達が来てる手前、
黙ってる訳にもいかず立ち上がったんです。

隣の家に行きドアを叩く。

ドアを叩く

すると・・・。

この家のおばさんが出てきたのだが、
その奥では例の親父も座ってる。
私が驚いたのはその横にいる人物だ。

大家さん夫妻がいるではないか!
夫婦で楽しそうにデュエットしている。


カラオケ

これを見て一瞬 目眩がしたよ。

 クラクラ(((。o゜)))

戻ってこのことを友人に説明した。
最後まで黙って聞いて友人は私に一言、

引っ越したほうがいいんじゃないか。

この日から再度不動産屋巡りが始まったのだ。

そして次の物件に引っ越すこととなる。
その物件でのエピソードにも事欠かない。

振り返ると私は、

面白いことに遭遇する人生だ。

衝撃

エピソードありすぎ。

その辺はまた別な機会に話します。

だって、
こんな話ばかり書くというのもねぇ。

∑(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★
 紫微斗数 乾元会(村野大衡のHP)
 http://shibitosu.web.fc2.com/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★

新たに紫微斗数ランキングにも参加しました。
この3つのクリックをぜひお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


励みの拍手もお願いします(更新頑張っちゃいます)

これに耐えられますか?

数日前のブログでテレビで見た騒音の話を書いた。
騒音の話となると私もネタがいくつもあります。
今日はその中から一つを出しましょう。

騒音

この話は18歳の時です。
私は大学生の時から一人暮らしをしてました。
(しなくてもいいんだけどしてました)

贅沢なところに住む訳には行きません。
となるとマンションではなく古いアパートです。
壁なんか薄い砂壁でした。
昭和の時代を思い出します。

これだけ壁が薄いと隣の声も聞こえます。
くしゃみの音なんかもリアルに聞こえます。

目を閉じて聞こえてくる音だけ拾ってみると、
隣と一緒に暮らしてるかのようです(笑)。

安アパートだしそれはしょうがない。
当時はそういうもんだと思ってた。

独身アパート どくだみ荘
この漫画もよく読んだなぁ。

そのアパートは大家さんの庭にありました。
大家さんのSさんはとてもいい人でした。
当時は携帯もなく固定電話を引くにも7,8万かかる時代。
私は電話が無かったのでいつも取り次いでもらってました。

村野さ~ん、
電話ですよ~!


ってな感じです。
今の人は信じられないだろうけどそういう時代だったんです。

電話

- ☆ - ☆ - ☆ - ☆ - ☆ - ☆ -

問題は隣の家族です。
特にこの家族のおっさんは、

毎朝カラオケを歌うのだ。

週の半分は歌ってたと思う。
この薄壁でそれをやるとは信じられないでしょ。
18歳の時だから1980年代前半です。
この時から家庭用カラオケを持っていたのか。
でも歌わないでほしい。

あなただったら耐えられますか?

忍耐

まずはオープニング曲として決まって、
『四季の歌』を歌うんです。

春を愛する人はー、心清き人♪

ジャイアン

私は毎日これで目覚めてました。
大体、毎朝5,6曲歌うんです。
(´;ω;`)ウゥゥ
プロの歌手ならまだしも普通のおっさんのダミ声で。

あなただったら耐えられますか?

あなたならどうする

身体は大きいけれど気の弱い村野さん、
ずーーーと我慢してました。
でもある日おっさんは夕方に歌い出しました。
何人か集まってるらしくワイワイ声がします。

この日は私の所にも友達が来てたんです。
友達もびっくりしてます。

「おい村野、あれなんだよ!」

こうなると驚く友達の手前放っておけません。
苦情を言わない訳にはいかなくなりました。

我慢できない

私は隣の家に向かいます。
ベルなんてものはないので木製のドアを叩きます。

ドアを叩く

この後、衝撃の場面を見てしまうのです。
さすがの私もこれには、、、

唖然

唖然とする次回に続く・・・。

この後がどういう展開になったのか、
皆さん想像しておいてください。
答えは明日ですのでお見逃しなく!

♪~θ(・д・`*)♪

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★
 紫微斗数 乾元会(村野大衡のHP)
 http://shibitosu.web.fc2.com/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★

新たに紫微斗数ランキングにも参加しました。
この3つのクリックをぜひお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


励みの拍手もお願いします(更新頑張っちゃいます)

私の初代ジャンクフード

少し前に法事で従弟のYくんと会いました。
Yくんは私より8歳年下です。

その時に思い出話になりましました。
夏休みにYくんが私の家に遊びに来た時の話です。
私が中学生、Yくんは小学校低学年ぐらいだった。

おもいで

ちょうど大人が出かけて2人でお留守番でした。
Y君が急に、

お腹が空いた~!

お腹空いた

と言い出したのです。
何も用意されなくて困った私。
ご飯だけがあるのを確認して、
当時好きだった『あれ』を作ってあげました。
それが、

マヨネーズご飯。

ごはんにマヨネーズをかけるだけのものです。
お行儀悪いですね。
私はこれに醤油もかけます。
これをY君に出してあげたら大喜びでした。

マヨネーズごはん

子供心にいい事をしたつもりです。
Yくん大喜びだったもん。
次の日におばさんから電話が入ります。

うちの子に何を食べさせたの?

別に怒ってるという訳ではないんだけど、
かなり困っている様子でした。
次の日から食事の時に、

マヨネーズご飯がいい!
マヨネーズご飯がいい!


駄々をこねる

駄々をこねまくってしまったようです。
おばさん、変なものを食べさせてごめんなさい。
(38年後にブログで謝る私)

ちなみにYくんは今でも食べているようです。

マヨネーズご飯

私の大好きなマヨネーズご飯。

今思えば、
私の中での初代ジャンクフードです。

この話、明日も続きます。
多分ですけど。

マヨネーズ (((o’~’o))) モグモグ

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★
 紫微斗数 乾元会(村野大衡のHP)
 http://shibitosu.web.fc2.com/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★

新たに紫微斗数ランキングにも参加しました。
この3つのクリックをぜひお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


励みの拍手もお願いします(更新頑張っちゃいます)

土用の丑の日を利用して

土用の丑の日だぜい!!

これを理由にウナギを食べよう!
ウナギ大好きです。

うなぎ

前にもどっかに書いたけど、
私は昔はウナギが大嫌いでした。

絶対に食べませんでした。
何といわれても食べませんでした。


それが28歳で逆転してしまいます。

大嫌いからどうして大好きになったかというと、
ある俳優さんに食事に招待されたんです。
(昭和生まれの男性なら誰でも知ってる俳優さん)
和風の名前の店だから普通の和食の店だと思った。
当時ネット検索とかできなかったし。

行ってビックリ、

ウナギの専門店です。

ウナギ以外も何かあるだろうと思ってたら、
もうメニューまで予約してあった。

目の前ではあの俳優の○○さんが微笑んでる。

村野さん、
遠慮しないで食べてね。


うなぎ

高そうなウナギが目の前に運ばれてきた。
見るからに相当な値段だと思う。
この状況で、
「ウナギ嫌いなんです」
なんて絶対に言えないでしょ。

どうにでもなれ!

という気持ちで口に入れた。
最悪水で飲みこめばいい。





おいしい

こんなにおいしいものを食べなかったなんて。
28年損してました。
これから取り戻すんだ。

以来、ウナギが大好物になりました、、とさ。

めでたしめでたし

今日はウナギを食べましょう!


お金を使うのも社会の循環です!

うなぎ犬 うなぎ犬 うなぎ犬 うなぎ犬 うなぎ犬

※8月の鑑定受付も始めました!

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★
 紫微斗数 乾元会(村野大衡のHP)
 http://shibitosu.web.fc2.com/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★

新たに紫微斗数ランキングにも参加しました。
この3つのクリックをぜひお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


励みの拍手もお願いします(更新頑張っちゃいます)

𠮷野家の思い出

昨日、松屋のことを書いたので今日は𠮷野家にしよう。
もちろん牛丼の𠮷野家のことです。

𠮷野家

𠮷野家に一番最初に通ったのはいつからだったろう?
今となってはもうわからない。

高校生の時に台湾系の拳法の道場に通っていた。
道場とは言うものの、公園で教えてもらっていた感じなのだが。
小柄で年配の老師だったが超人的に強かった。

中国拳法

自宅からその公園までの16キロを自転車で通っていた。
バイトもあったので週に3回ぐらいだったと思う。
高校生時代なので元気だったんだなぁ。
おっと、この辺のことは又別な機会にしよう。

その武術の練習帰りに、よく𠮷野家に寄ったのだ。
場所は杉並区の阿佐ヶ谷店である。

𠮷野家 阿佐ヶ谷店
(この店舗は今でもあるぞ)

ここには高校生の時にはマジで通ったよ~。
練習の終わった私は、

・お腹が空いている。
・お金はあまりない
・家にも早く帰りたい。


そんな欲求をこのキャッチフレーズが満たしてくれた。

「早い、うまい、安い」

このキャッチフレーズは今では「うまい、安い、早い」となっている。
当時でも300円以上してたんだけど安く感じた。
それで牛丼が食べられるなんて画期的なことだったんだ。

そういう訳で練習帰りにしょっちゅう寄ったもんだ。
店内に飾ってある店長の写真を見ながら食べたんだ。

店長の写真?

そう思うでしょ。
当時は𠮷野家には店の壁に店長の写真が額に入って飾ってあった。
(今の若い人は知らないだろう)
高校生の私はその意味を食べながら考えていた。

故郷のお母さん、
僕も今では店長だよ。


そう言う意味のステータスなのだろうか。
高校生の私はそんなこと考えてた。

そういえばあの写真、
いつからなくなったのだろう?


疑問 ?

𠮷野家の思い出話は明日も続けちゃいます。
何しろよく通ったのだから話題は多いのだ。

(*^^*) /~~~ ナツカシイナー

☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★
 紫微斗数 乾元会(村野大衡のHP)
 http://shibitosu.web.fc2.com/
☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★,':*:'`☆,':*:'`★

新たに紫微斗数ランキングにも参加しました。
この3つのクリックをぜひお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ


励みの拍手もお願いします(更新頑張っちゃいます)

Appendix

台湾上機派紫微斗数

最近よく聞くようになってきた紫微斗数。 数ある流派の中でも台湾上機派は最新技術を取り入れ常にアップデートしています。 進化し続ける台湾上機派紫微斗数鑑定をぜひとも体験してください。http://shibitosu.web.fc2.com/

ほのぼの時計

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Amazonおまかせリンク

ブログ内検索

ブログ村

Extra

プロフィール

ほのぼの占い師“村野大衡”

Author:ほのぼの占い師“村野大衡”
命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。

最近の記事

トータル来訪者数

今ここを見ている人は

現在の閲覧者数:

年別アーカイブ一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる